Archives

解約についての注意

WiMAXを使用する上でそれなりに注意しないといけないのが解約です。というのもこの解約ですが2年間はすることが出来ません。普通に使える分なら良いのですが、仮にWiMAXが使えないと言う場合でも2年間は契約がそのままになりますので注意です。それ故に、絶対に契約をする前にいろいろと確認するようにしてください。特に利用できるエリアについて確認することをおすすめします。

WiMAXはまだ全部で使えるわけではないです。使えないエリアがあり、そのようなところで契約をしても正直無駄です。故に、それが使えるところであるかを確認することを必ずするようにしましょう。また、自宅でも使用する場合は自宅の周辺の状態を確認しましょう。下手に遮蔽物があると家の中で使用することが出来ません。と言っても、家で使わないという人は考えなくても良いかもしれません。家で使う人は注意をして利用するようにしてください。

あとは、キャンペーンや契約上の確認などもしっかりとするようにしてください。下手な契約をして解約をしたいと思っても2年間はダメなので身長に選びましょう。システムなどを理解して利用するようにしてください。わからないことや不安なことは店頭で確認するようにしましょう。

契約とキャンペーン

WiMAXの契約についてはよくよく考えて契約をするようにしてください。特にキャンペーンや料金設定などはしっかりと考えるようにしてください。

キャンペーンはWiMAXのやり方によっては様々あり、どれを使用するかを考えて選択するようにしましょう。割引をしてもらうにしても、それが本当に自分にとって良いものか、使っていて問題ないかを確認してから契約をするようにしてください。また、サポートなどもしっかりと確認しましょう。サポートもまたいろいろとあり、理解をしていれば使う場面でそれを使うことが出来ます。場合によっては、他を頼るよりもそのサポートを使った方が良い場合もありますので、上手く使うためにも理解するようにしてください。

ちなみに、故障や診断などの時に役立つサポートがあります。もしもの時はそれを使用することで何かと簡単に済ませることができる場合がありますので、そのようなサポートがあるところを上手く契約すると良いかもしれません。もちろん、他にも契約的に便利なものがあるところを探すことをおすすめします。WiMAXを使うならいろいろなことを考えて契約をしないと後悔することになります。特に2年間は解約できないので問題の無いところで契約をするようにしましょう。

繋がるかの注意

インターネットは基本的に繋がるかどうかが重要です。そしてWiMAXもまた繋がるかがかなり重要になります。そしてWiMAXの場合は特定のエリアでないと使用することが出来ません。多くの場合街中ということが多く、場所によっては一切繋がらない場合もありますので、しっかりと確認するようにしてください。

特に田舎といえるくらいのところは使えないことが多くありますので、しっかりと確認するようにしてください。インターネットなどで確認をすることができるので、それを見て使えるかを見るようにしてください。使えない場合、獲得しても意味が無いので注意です。ただし、数年後には増えるということもありますのでそれまで待ってみるのも良いでしょう。それと外なら良いのですが、屋内ですと繋がりにくいことがあります。特に家のまわりに遮蔽物、高いビルなどがあると使えない場合がありますので注意しましょう。故に、そちらも確認してから獲得するようにしてください。

獲得してから全く使えないという人が結構いるので、確認をするようにしましょう。ただし、外なら比較的繋がりやすいので外限定で使っていくというやりかたをおすすめします。家では他のものを使用すると良いかもしれません。